忘れられない彼氏とよりを戻す!ホンキの復縁講座

絶対に諦めたくない人へ~彼氏との復縁テクを教えちゃいます

彼氏と復縁したいと本気で願う人の想いに応えます

彼氏との復縁方法をレクチャーしちゃいますはじめまして。このサイトでは、本気で彼氏と復縁したいあなたに、自称・復縁Teacherの私Mikiが、恋愛の知識やノウハウをレクチャーしています。

復縁のための実践的な方法についても検証しているので、元彼となかなかよりを戻せずに悩んでいる方は、まずこのサイトを熟読してみてくださいね。

検証!彼氏と復縁するために効果的な方法は?≫≫

復縁のために絶対はずせない3つのルール

一度別れてしまった彼氏との復縁はそう簡単なものではありません。実際、よりを戻そうと試行錯誤している方はなおさら実感していることでしょう。

しかし、世の中には復縁に成功して幸せになっているカップルもたくさん存在します。では、復活愛が実る人と実らない人の違いってなに…?

それは、ある3つのルールを守るか守らないかが重要なポイントになります。

ルール1: 相手にしつこく電話・メールをしない

失恋したショックで自分を見失い、相手にしつこく復縁を迫る人がいます。

当然ですが、何度も電話をして、不在着信を残したり、メールを送っては、返信が来ないと「何してるの?」と相手に探りを入れたりというのは絶対にNG逆の立場だとしたら、どう思いますか?ただでさえ、距離を置きたいと思っているのですから、うんざりですよね?冷静にいることが第一条件です。

別れた直後のメール攻撃はまったくの逆効果。

最低でも1ヶ月は我慢して、いったん自分の気持ちをリセットしてからアプローチ方法を考えましょう。

ルール2: 失恋理由を客観的に判断する

人それぞれ別れた理由は違うにせよ、共通して言えるのが「失恋理由をはっきりさせる」こと。

突然別れを告げられた場合、思いあたるふしがないという場合でも、交際期間中になにかしらのサインがあったはずです。彼の発言や行動などをよく思い出してみてください。

「客観的な視点」がキーワードです。共通の友人がいる場合は、相談してみても良いかもしれません。別れた原因を突き止め、自分に非があった部分を客観的に見つめることから、復縁の確率は高まるのです。

ルール3: 自分磨きをする

失恋のショックで家に引きこもったり、何もやる気にならないという人も多いでしょう。別れた直後はそれも仕方ないと思います。

しかし、自分の殻に閉じこもっているだけでは何の進展にもなりません。失恋のショックを和らげるためにも、自分磨きに時間やお金を費やしてはどうでしょう?「客観的な視点」がキーワードです。

復縁を望むのなら、外見も内面も磨いて彼を見返すくらいの気持ちが必要です。

ただ待っているだけで復縁できるほど甘くはありません。自分から動くことが大切です。

行き詰ったら復縁カウンセラーの力を借りるのもアリ

上にあげた3つのルールはどれも重要。特に失恋理由を明らかにすることは復縁の手がかりともいえるのですが、なかなか自分では判断できないもの。喧嘩別れをした場合なら兎も角、彼氏に突然ふられた人などは理由を特定するのは難しいでしょう。

そんな時は復縁専門にアドバイスをしている復縁カウンセラーに相談するのも手です。別れた原因を探ることはもちろん、自分の改善しないといけない部分も客観的教えてくれます。

失恋した直後は自己嫌悪に陥ってしまっている方も多いですが、そういった心のケアも同時に行なってくれます。より実践的な段階になれば、彼への接し方やメールの内容指導まで幅広くアドバイスがもらえます。

オススメの復縁カウンセリングサイト自分磨きのアドバイスもくれるそうなので、まずは初回相談が無料のサービスなどを活用してみるのはいかがでしょうか?

初回の復縁相談が無料の復縁カウンセラーはコチラ≫≫

自称・復縁Teacher Mikiのプロフィール

年齢:30代半ば/大学:某A学院大学で心理学を専攻
本職:某アパレルメーカーの広報
趣味:ホットヨガ・国内旅行/特技:ピアノ

はじめまして、Mikiと申します。私自身、失恋のショックから立ち直れず、自暴自棄になってしまった経験があります。でも、その彼氏とどうしても復縁したいという思いから、自分磨きに励み、恋愛心理学を学び、再アプローチに成功しました。

今では結婚のための話し合いも進めているほどで、以前付き合っていた時よりも、心の距離が縮まったと実感しています。

同じように失恋に悩んでいる人の手助けができれば最高です。

 
忘れられない彼氏とよりを戻す!ホンキの復縁講座