絶対に諦めたくない人へ~彼氏との復縁テクを教えちゃいます

HOME » 復縁Lesson4:成功・失敗エピソードから学ぶ » 元サヤ失敗エピソード

元サヤ失敗エピソード

自分の想いが強すぎたり、相手に復縁を迫りすぎたりするなどして、復縁のチャンスを逃してしまうケースも少なくありません。ここで紹介する失敗エピソードも、冷静に行動をすればよりを戻せたかもしれないのにというケースがほとんどです。

彼との復活を考えているあなたは、自分にも思い当たるふしがないか確認してみましょう。

自分本位の行動が可能性を低くする?復縁失敗エピソード

復縁失敗エピソード1
「しつこいメール」

彼氏との復縁失敗パターン1
ある日、出来心で彼の携帯を見てしまったところ複数の女性とメールのやり取りをしていることが発覚しました。
それまでは彼を信頼しきっていた私は、一気に彼を信用できなくなり、彼を疑うようになってしまいました。結果、彼に「そんなに信用できないなら別れよう」と振られてしまったのです。
その後も彼がいない寂しさと悔しさが入りまじり、しつこくメールをしてしまい、最後は音信不通になってしまいました。
今になって自分の想いばかりを押し付けていたことを反省できますが、当時の自分は思い出すだけでも嫌気がさします。
復縁失敗エピソード2
「他人任せの結果」

彼氏との復縁失敗パターン2
長年付き合っていた彼とどうしても復縁したくて復縁工作を依頼してしまいました。工作員の人が彼に近づいて友達になり、復縁するように説得するというもので、結果は復縁成功。しかし、関係が戻ったのもつかの間、すぐに彼の気持ちは離れてしまいました。
私は膨大な金額を支払い彼との関係こそ取り戻すことはできましたが、気持ちの面ではまったく成長していなかったのです。それどころか、人任せにしてよりを戻す行動に走ってしまいました。彼と本気で向き合うことが何よりも大切だったと反省しています。
復縁失敗エピソード3
「都合の良い女」
彼氏との復縁失敗パターン3
面食いの私は俗に言うプレイボーイがタイプ。顔で選んでしまった男は何をされても受け入れてしまい、彼の言いなりになってしまっていましたが、それが逆効果だったのか、「刺激が足りない」と振られました。
その後、やっぱり彼が忘れられなくて連絡をするとあっさり会う約束をすることができました。当日は、求められるままに体を許してしまいましたが、これで元に戻れるならと幸せな気持ちになりました。でも、次の日になると彼とは連絡が取れない状態に…。
結局、都合の良い女になっていたんだとその時、はじめて気づきました。
復縁失敗エピソード4
「思いやりの勘違い」

彼氏との復縁失敗パターン4
彼に「一緒に居ると疲れる」と言われ、突然ふられてしまいました。
私はまだ彼のことが好きで状況を受け入れることができず、彼を振り向かせるためにあらゆる作戦を企てました。
寒い日には「風邪ひかないでね」というようなあたりさわりのないメールを1日1通送っていたのですが、ある日、「そういう気遣いが疲れるんだよ」とズバり言われてしまいました。
相手の気持ちを考えず、一方的な気持ちで動いていたんだとようやく納得することができました。
復縁失敗エピソード5
「イメチェン失敗」

彼氏との復縁失敗パターン5
「他に好きな人ができた」という理由で突然振られました。あまりのショックに最初は自分の部屋から1歩も出ないという日が続いていましたが、ある時、こんな気持ちになっているくらいなら自分磨きに励もうと思い、イメチェンを試みました。今まで長かった髪もばっさり切りました。
新しくなった自分を見て欲しいと、彼に再会をこぎつけた私。でも、私を見た彼は「長い方が良かったのに」と、いまいちな反応…。
後から共通の友人に聞いたのですが、彼はロングヘアーが好きだったようです。そんなことすら、気づいていなかったんだなと、浅はかだった自分に気づきました。

 

 
忘れられない彼氏とよりを戻す!ホンキの復縁講座